投資損失1000万超を取り戻すブログ

ガリナリブログ

主に日常で体験した役立ちそうな情報を発信しています。投資で損失した1,000万超をインデックス投資で取り戻す記録も。

【レビュー】「ニトリ たて横伸縮 押入れ整理ラック CHS」押入れやクローゼットの無駄な空間が収納スペースになります!

おはようございます現実。
ガリナリです。





今回は、以前投稿した「カインズ 収納キャリ―」のレビュー記事の中で少し紹介をした「ニトリ たて横伸縮 押入れ整理ラック CHS」のレビューをしていきます。

こちらも断捨離をする中で実行したクローゼット収納の見直しで活躍してくれています!





関連記事です。

garinari.com




商品について

たて横伸縮 押入れ整理ラックの概要

◉売り場での梱包状態

店舗ではこのような梱包状態で販売されています。


◉パッケージ裏面と説明書

パッケージの裏面はこんな感じ。


裏面にそのまま説明書が付いています。


◉たて横伸縮 押入れ整理ラックのセット内容


①支柱4本
②脚2個
③棚板パーツ2個
④棚板1個


◉サイズ・規格や価格
パッケージにも記載されていますが、以下の通りです。


サイズ:約W740~1080㎜×D370㎜×H480~760㎜
本体重量:約1.93㎏
耐荷重:約10㎏
価格:税込1,490円(2022年1月現在)


たて横伸縮 押入れ整理ラックの組み立て方


写真の通りなので説明不要ですが…

棚板の裏面を表に向けます。
(棚板パーツは元々取り付けられています)

四隅の穴に支柱の細い方を差し込み、支柱の太い方に脚を取り付けたら完成です。

※脚にも径が細い方と太い方とありますが、取り付ける方向によって高さを5㎝変更することができます。

これといった時間もかからずめちゃくちゃ簡単ですねw

たて横伸縮 押入れ整理ラックの高さを変更する方法


これが通常の高さです。


調節つまみを回転させて緩め、高さを決めたら締めることで脚の長さを固定することができます。


こちらが最大の高さです。さすがに上げすぎると不安になります…

商品レビュー

メリット

①組み立ては差し込むだけ
工具も使わず差し込むだけなので、説明書は必要なのか?というくらいあっという間に完成します。


②縦方向も横方向もサイズの変更が可能
縦横で伸縮ができるので収納場所に合わせてサイズを変更することができます。

たて横伸縮 押入れ整理ラックの実用例でも後述していますが、子供部屋おじさんのクローゼットにも見事に収まっています。


③別売りの「押入れ収納キャリ―」と組み合わせられる
別記事で紹介しているカインズの「収納キャリ―」と似た説明にはなりますが、こちらの「たて横伸縮 押入れ整理ラック CHS」も組み合わせて使用することができます。

www.nitori-net.jp


④2台あれば連結して使用できる
棚板に連結用パーツが付いており、そちらを切り取って棚板同士を繋ぐことで2台を連結して使用することができます。


そうすることで、ラックの強度をアップさせて更に安定した状態で重さのあるものを収納することができるようになります。

デメリット

①棚板に空洞があるので小さなものは置けない

本来の使い方であれば大きなものを収納するので問題は無いですが、細かなものや小さなものを置く際は棚板の空洞から落ちてしまう場合があります。

出来るだけ小さなものを置かないことがベストですが、仮に置く場合は布製のものを敷くなど落ちない工夫をする必要がありそうです。

ただし通気性を損なう恐れもありますので注意が必要ですね。


②棚板パーツの別売りはされていない

横幅を伸ばすと棚板パーツが足りず空いた状態になってしまいます。

残念ながら棚板パーツは別売りされていないため、現状は上から板状のものを敷いてみたり上手く対応するしかなさそうです。

こちらも通気性には注意ですね。

今後別売りで販売されることを期待しましょう!


③コスパが良いかどうかは何とも言えない
こちらのラックは税込1,490円(2022年1月現在)です。

最初は「コスパ良いじゃん!」と思っていましたが、棚を伸ばした状態だとグラついて真ん中がたわむ(伸ばせばそらそうなる)という事と、棚板が空いてしまうので予備の棚板パーツが付属していたら尚「お値段以上」かなと思いました!

すいません、ちょっと図々しいですねw

総合的には良い商品だと思います!

たて横伸縮 押入れ整理ラックの実用例

◉0.5畳のクローゼットに収納した状態


2台ラックを購入すると、3枚目の写真のように棚板パーツを手前側のラックの空いている部分に取り付けることができます。

逆に奥側が空いてしまいますが、そこは使用用途によって臨機応変に対応すれば使い方の幅が広がりますね!

終わりの言葉

今回は「たて横伸縮 押入れ整理ラック CHS」のレビューをしていきました。


使い始めてから半年以上経っていますが、普段はクローゼットの中のラックをガシガシと触るようなことがある訳でも無く、むしろ存在を忘れることもあるくらいなので、日常に溶け込んでいるという事はストレス無く使えているという事でしょうw


すでに年末の大掃除の機会は過ぎてしまいましたが、大掃除の機会を逃した方や引き続き断捨離をする予定の方は、新しい年からの収納見直しに役立てていただければと思います!


www.nitori-net.jp





関連記事です。

garinari.com





オワリ