投資損失1000万超を取り戻すブログ

ガリナリブログ

主に日常で体験した役立ちそうな情報を発信しています。投資で損失した1,000万超をインデックス投資で取り戻す記録も。

太る増量用プロテイン「マイプロテイン アドバンスドウェイトゲイナー ノンフレーバー」カロリーや飲み方と味の感想 

おはようございます現実。
ガリナリです。





この記事では、マイプロテインの太るための増量用プロテインでもある「アドバンスドウェイトゲイナー ノンフレーバー」のカロリーや飲み方と味の感想についてまとめています。

※アドバンスドウェイトゲイナーは旧品名ハードゲイナーエクストリームです


www.myprotein.jp




付属の計量スプーンはどこ?


計量スプーンは袋の中に入っています。

が、見当たりません^^;

袋の中をよく見てみると右下に何やら黒い影が…



ありましたw

取り出し方はお任せしますが、ガリナリはいつも箸でほじくって取り出しています。

プロテインにまみれる覚悟のある方は、直接手を突っ込んでみても「宝探し感」があって良いかもしれません。

計量スプーン1杯の分量は?


「Servings Per Container:40」と書いてあるので計量スプーン1杯40gですが、本当か?と思ったので実際に計ってみました。



まず計量スプーンは8g。



プロテインのみの分量を知りたいので、計量スプーンを載せたまま表示を0にします。



すり切り1杯を取り出して計ってみると…



1杯39gでした。

若干すり切り方が甘かったので、おそらく表示通り40gでしょう!

アドバンスドウェイトゲイナー1食分は何g?


マイプロテインのHPには1食分125gと書いてあります。

この計量スプーン1杯で40gなので125gはスプーン3杯と1/2杯です。

ノンフレーバーのカロリーや栄養成分は?


100g
カロリー:358kcal

脂質:5.1g
炭水化物:49g
たんぱく質:28g

125g(1食分)
カロリー:447kcal

脂質:6.4g
炭水化物:62g
たんぱく質:35g


上記のカロリーがノンフレーバーです。

マイプロテインのHPに記載されている栄養成分はストロベリークリームのものになるので、カロリーもストロベリークリーム(100g:402kcal)のカロリーになりますが、ストロベリークリームに対してノンフレーバーは約50kcal少ないです。

よりカロリーを多く摂取したい場合は他のフレーバーをおすすめしますが、ノンフレーバー以外は人工甘味料のスクラロースが入っているので、人工甘味料が苦手な方はノンフレーバーを選びましょう。

アドバンスドウェイトゲイナーの飲み方と感想

実際に作って飲んでみた


作った際の各分量と栄養成分は下記の通り。

水:100ml
豆乳:200ml
プロテイン:100g

カロリー:460kcal
脂質:11.1g
炭水化物:52.8g
たんぱく質:36.4g


1食分は125gですが、なかなかえげつない量なのでプロテインの量は100gにしています。

HPの利用目安には「スプーン大さじ3と1/2杯 (125g)を、水またはミルクで30秒ほど混ぜてお召し上がりください。」としか書いていなかったので、とりあえず水と豆乳を前述の分量で。



豆乳はマルサンの無調整豆乳。



200mlは102kcalでたんぱく質は8.4g。



水100mlと豆乳200mlを入れます。



プロテインを100g入れます。



ノンフレーバーは天ぷら作るんか?というぐらい小麦粉が入っているようにしか見えません。



ブレンダーボールを入れてフタをし30秒ほどシェイカーを振って混ぜます。



完成しましたが、オーツ粉が入っているせいかシェイカー内が茶色いオーツ粉にまみれています。

ブレンダーボールを入れてもプロテインの分量が多いのでダマになりやすいです。

混ぜが足りない場合は追い振りをしてくださいね。

ノンフレーバーの味は?


回数を分けて飲んだので、マグカップに都度プロテインを注いで時間をかけて飲み干しました。

過去にチョコレートスムースとミルクティーを飲んだことがありますが、ノンフレーバーの率直な味の感想は穀物感というか稲わらの風味というか…

稲わらの風味と言っても良い意味ですよw
(稲わらの風味に良いも悪いもあるか)

あとはバナナの味が薄いバナナシェイクのような…豆乳の風味も影響していると思うので、とにかく素材感のある味でした!

苦手な人は無理かもしれませんが、飲み慣れてくると「あーまあこういう味だよね」という感じでさほど気にならなくなります。

ノンフレーバーの口当たりは?


かなり粘度が高くトロトロした口当たりです。

またオーツ粉が入っているので、全粒粉のようなザラザラとした触感が口の中に広がります。

味と同様に苦手な人には無理な口当たりと触感かもしれませんね…

このザラザラが喉に引っかかると、むせたり咳が出たりということがたまに起こるので、気管支の弱い方は注意しながら飲んだほうが良いと思います。

一般的なプロテインは1食分20~30gほどですが、体重を増やすウェイトゲイナー系のプロテインは1食分の分量がかなり多い場合があるため、サラッとした感じを出すには水を多くしたりと工夫が必要になります。

味と同様に「こんなもんやな」と慣れてしまえば何てことは無いと思います。

プロテインシェイクを作る際に使用したもの

プロテインシェイクを作る際に使用したものです。

終わりの言葉

今回は、マイプロテインの「アドバンスドウェイトゲイナー ノンフレーバー」のカロリーや飲み方と味の感想についてまとめていきました。

一般的にプロテインというと、筋トレやダイエット目的で飲むといったイメージが強いかと思いますが、今回紹介したような、増量のために特化した高カロリーのプロテインというものも存在します。

増量用のプロテインは様々なメーカーから出ていますが、「マイプロテインのアドバンスドウェイトゲイナー気になってるんだよな…」という方がいれば是非参考にしてみてください!


www.myprotein.jp





オワリ