投資損失1000万超を取り戻すブログ

ガリナリブログ

主に日常で体験した役立ちそうな情報を発信しています。投資で損失した1,000万超をインデックス投資で取り戻す記録も。

【レビュー】「無印良品 疲れにくい 撥水スニーカー」安くて履き心地が良いので立ち仕事にもおすすめです!

f:id:garinari:20220402164634j:plain

おはようございます現実。
ガリナリです。





安くて履き心地が良く、しかも疲れにくいスニーカーを探している人は必見です。

今回はガリナリが5年以上愛用している「無印良品 疲れにくい 撥水スニーカー」のレビューをしていきます。


※下記の情報は全て2022年2月現在のものです。

商品について

疲れにくい 撥水スニーカーの概要

◉無印良品での陳列状態
f:id:garinari:20220130160446j:plain
f:id:garinari:20220130160439j:plain
時期にもよりますが店舗ではこのような状態で陳列されています。

f:id:garinari:20220130160443j:plain
品数が少ない場合は他のシューズと混在していることもありますが、整然と並べられているのが分かります。


◉疲れにくい 撥水スニーカーの特徴
f:id:garinari:20220123171729j:plain
ピンボケしていて申し訳ないですが…公式サイトや値札には下記の特徴が記載されています。

・疲れにくいインソールを内装している
・撥水加工を施している
・オーガニックコットンを使用している

正直オーガニックコットンを使用していることでどんな効果があるのか分かりませんが、謳い文句としては受けの良いワードなんでしょうか?


◉サイズやカラー展開
サイズやカラーは下記の通りです。

サイズ
・婦人:22.0~25.0㎝
・紳士:25.5~29.0㎝
※サイズは0.5㎝ごとの展開

定番カラー
・オフ白
・ネイビー
・黒
・赤
・黒柄(靴底も全て黒)
※上記定番カラー以外に別のカラーが出ることもあります


商品レビュー

今回は定番カラーでは無いオールグレーでレビューをしていきます。

メリット

①見た目がシンプル
f:id:garinari:20220123101530j:plain
シンプルで無駄のないデザイン。

f:id:garinari:20220123101833j:plain
f:id:garinari:20220123101830j:plain
前から見ても後ろから見てもシンプル。

f:id:garinari:20220123113137j:plain
内側には通気孔の穴が。
(紐通し?諸説あります)

f:id:garinari:20220123113140j:plain
アウトソールも考え抜かれた構造のようです。

とにかくシンプルなので着ている服の邪魔をすることは無いです。
(オールグレーは特に!)


②インソールは立体的で履き心地が良い
f:id:garinari:20220123114348j:plain
インソールが特徴的な形状をしています。

f:id:garinari:20220123114352j:plain
分かり辛いですが、横から見るとこのように立体的になっています。

アウトソール同様インソールも研究された構造のため、前方・中央・後方の凹凸が足にぴったりとフィットし履き心地が良いです。

ただ、初めて履く人にとってこのインソールは少し違和感のある感触かもしれません。

ですが徐々に慣れてくるので、その違和感も心地良さに変わってくるはずです。


③インソールが別売りされている
f:id:garinari:20220123114345j:plain
インソールが別売りされており、くたびれたら取り外し交換することができます。

www.muji.com

インソールもスニーカーと同様のサイズ展開ですが、店舗では見たことが無い(大型店はある?)のでネットで購入すれば間違いないでしょう。

ただ、そこまでヘタれることも無いと思うので、インソールのみ購入することはほとんど無いように思います。


④疲れにくいので立ち仕事でもガンガン使える
ガリナリは仕事でこのスニーカーを履いて一日中工場内を歩き回っています。

感覚的にかなり歩いている(歩数計で確認した訳ではないです)と思いますが、履き始めてから10ヵ月以上経っているものの、まだまだ現役で使用できています。

仕事では歩いたり、つま先立ったり、しゃがんだり様々な動きをしていますが、疲れにくいし耐久性も申し分ないので立ち仕事の方には特におすすめです。


⑤このクオリティなのに3,000円でおつりが来る安さ
f:id:garinari:20220123093811j:plain
なんと2,990円(税込)です。

何かと比較されるコンバースのオールスターも何足か履いてきましたが、オールスターはインソールが無く平らで、アウトソールも薄いためか地面の情報がダイレクトに伝わりとても疲れます。

そのオールスターは公式サイトを見ると6,380円(税込)となっており、ABCマートだと割安で購入できることもありますが、無印のスニーカーと比較して価格は約2倍かそれ以上

shop.converse.co.jp


ちなみにオールスターの日本製は公式で13,200円(税込)。

shop.converse.co.jp


日本製のオールスターを履いたことはありませんが履き心地は良いようですね。

無印のスニーカーは日常でたまに履くぐらいのペースなら何年も履けると思うので、この履き心地とクオリティであればコスパはかなり良いです。

デメリット

①全く疲れないわけではない
仕事で1日中歩いていると言いましたが、さすがに1日中歩いていたら疲れないわけないですよねw

商品名にも書かれている通り「疲れない」のではなく「疲れにくい」だけです。

あくまで疲れにくいだけですが、疲れを軽減してくれることはデメリットを上回る大きなメリットになります。


②撥水はするが濡れた路面では滑りやすい
撥水するからといって雨の日に強いというわけでは無いです。

室内で使う分には雨の影響を受けないので気にする必要はありませんが、外の濡れた路面では滑ります。

雨の日に履いてみると分かります。

試してみたい人はケガなどしないように自己責任で実験してみてくださいw

ただ、どんなスニーカーでも濡れた路面では滑るので、個人的には許容範囲内といったところです。

どれくらい撥水するかについて、現状は職場で使用している使い古したスニーカーのみの所有となるので、今後新しく無印のスニーカーを購入した場合に撥水の比較が出来ればと考えています。

比較するタイミングは購入がいつになるか分からないので御了承くださいm(__)m

終わりの言葉

無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」をレビューしていきましたが、いかがでしたでしょうか?

必要最低限のクオリティがあり、低価格で購入できる無印のスニーカーはぜひ手にとって履いて欲しい商品です。

スニーカー選びに迷ったり疲れたりした方にとって、このレビューが参考になれば幸いです。


関連記事です。

garinari.com

garinari.com





オワリ