投資損失1000万超を取り戻すブログ

ガリナリブログ

主に日常で体験した役立ちそうな情報を発信しています。投資で損失した1,000万超をインデックス投資で取り戻す記録も。

無印スニーカー着用時の甲の痛みが「ダイソー のびる靴ひも」で劇的に軽減しました

おはようございます現実。
ガリナリです。





この記事では無印のスニーカーを着用した際の甲の痛みの軽減方法をまとめています。

無印のスニーカーに限らず、甲の痛みが気になったり、その痛みに耐えられずお気に入りのスニーカーを手放してしまった方がいらっしゃるかもしれません。

ガリナリ自身、甲の痛みで悩んでいたところ、軽い気持ちで手にしたダイソーの「のびる靴紐」で痛みが劇的に軽減しました。

全ての人に効果があるか分かりませんが、同じ悩みを抱えている方は是非試してみてください!

たった100円なんで!


関連記事です。
garinari.com
garinari.com
garinari.com
garinari.com
garinari.com




甲の痛みの原因は?


この金属製のハトメに通した靴ひもで、親指の延長にある甲の骨を圧迫することが痛みの原因と思われます。



紐を外してみるとベロの部分が黒ずんでいるのが分かります。



ベロの裏から見ると印字が消えてしまっています。

仕事で毎日履いていますが、それだけ負荷の掛かる部分なのだと思います。
(立ち仕事で1日中歩き回っています)

「のびる靴ひも」に交換してみた


こちらのダイソー「のびる靴ひも」に交換していきます。



長さはローカット用で色は黒です。



材質にポリウレタンが入っていることで伸縮性が出るようです。



履き始めて8カ月経った無印のスニーカーへ交換していきます。



化繊の靴ひもの為かコシがあり交換しやすく、伸縮性があるので結び目もしっかりと固定される印象です。

左右でハトメ1個分違うのは履き心地を比べるためなので、特に気になさらずに…

「のびる靴ひも」はどれくらい伸びるのか?



引っ張ってみるとこんな感じです。




見た目ではあまり違いが分かりませんが、若干伸びているかな~程度です。

交換した結果は想像以上の快適さ


正直なところ、のびる靴ひもには全く期待していなかったのですが、良い意味で期待を裏切られました。

足を入れてみると圧迫感が少なくなり、甲の部分が柔らかくスニーカーに包まれているような感覚になります。

本当にびっくりしました!



交換してから更に8カ月(記事の投稿時点)経った今でも仕事で毎日履き続けていますが、足の甲は痛むことなく快適そのものです。

終わりの言葉

今回は無印のスニーカーを着用した際の甲の痛みの軽減方法をまとめていきました。

靴ひもを変えるだけでここまで快適に且つ痛みが軽減するとは…ほとんどメリットしかないのでなぜ今まで試してこなかったんだろうと後悔していますw

唯一のデメリットはそこまで伸びないことと、カラーバリエーションが黒と白しかないくらいですかね?

たった100円なので、気になった方は「ダメもとでやってみるか~」くらいな感覚で試してみてください!



オワリ