投資損失1000万超を取り戻すブログ

ガリナリブログ

主に日常で体験した役立ちそうな情報を発信しています。投資で損失した1,000万超をインデックス投資で取り戻す記録も。

【レビュー】「アディダス カントリーOG」2020年に復刻したスニーカーの感想や使用感とコーディネート例

おはようございます現実。
ガリナリです。





この記事では、アディダス カントリーOGについての感想や使用感、簡単なコーディネート(パンツとの組み合わせ)をまとめています。

※スニーカーは好きですが、詳しい訳ではないので素人の感想です!


関連記事です。
garinari.com
garinari.com
garinari.com
garinari.com
garinari.com




なぜカントリーを購入したのか

見た目がかっこいいから

何事もまず見た目から入ることは悪くないですよね?

こういったレトロなスニーカーは人によりますが、好きな人は好きでしょう。

なにより見た目のカッコよさだけでも購入する価値はあると個人的には思います。

老若男女履く人を選ばないから

今から約25年前のガリナリが小学生のころ、スポーツ万能な同級生の女の子がカントリーを履いていました。

同時期にガリナリが所属していた少年野球のコーチも履いていました。

少年野球のコーチは定年を過ぎたようなおじいさんだったので、おそらく年齢は70歳前後…

どちらもグリーンを履いていたこともあり「カントリーはグリーン」という勝手なイメージを持っていました。

女の子もおじいさんも履いているということで、文字通り老若男女履く人を選ばないカントリーは自分の憧れでもありました。

と言いながら、25年前の老若男女ですけどねw

車を運転するのに良さそうだったから

皆さんは「ドライビングシューズ」というものはご存じでしょうか?

ドライビングシューズとは運転しやすいように作られたシューズのことで、カントリーの踵を見てみると分かりますが、ドライビングシューズはこんな感じで丸い形状になっていることが多いです。

ただ運転するだけなら別に普通の靴でも良いんですが、ガリナリはマニュアル車(ジムニーJB23)に乗っているので、オートマチック車と違い頻繁に足元を動かします。


ジムニーに関連した記事です。
garinari.com


その時に踵の角が邪魔になることもあるんですよね。
(慣れてしまえば問題はないのですが…)

元々カントリーは気になってはいたのですが、同時に運転しやすいスニーカーも調べていたところ、ドライビングシューズとしてカントリーを高評価している方がちらほらいらっしゃいました。

まあ…これは買うしかないですよねw

カントリーのレビュー

とにかく見た目がかっこいい

購入理由とまる被りですが…とにかく見た目が最高にかっこいいです。

それに尽きます。

ほとんど履いている人を見かけない

現在のカントリーは定期的に復刻されながら販売されているような状態なので、街中で履いている人を見かけることはほとんどないです。

ごく稀に見かけることもありますが、自分がカントリーを好きなだけで見かけるというよりカントリーに気付くと言ったほうが正しいかもしれません。

更にアディダスの中でも、スタンスミスやスーパースターは現在でも販売が続き多くの人が愛用しているので、アディダスでも「人と同じは嫌だ!」という人には是非手に取っていただきたいスニーカーです。

想像以上にレザーが硬く蒸れる

これはレザー製スニーカーの宿命でしょうか。

もちろん柔らかいレザーのスニーカーもありますが、このカントリーに関してはとても硬いので足の指が動かせないくらい窮屈だし、蒸れるし…

個人的に身に着けるもの全般レザー製のものが苦手なので…スニーカーも基本的にキャンバス製を選んでいます。

なので、そもそもレザースニーカーを履き慣れていないユーザーの感想になってしまいますねw

申し訳ないです^^;

「じゃあなんで買うのよ?」て話ですけど、最高にかっこいい「憧れのカントリー」が目の前にあるなら買わないわけにはいきませんw

もちろん試着で履き心地も確認し納得の上で購入しましたが、使用感は購入して日常で使い始めないと分からない部分なので…まあ仕方ないですね。

踵が浮く感じがして足には合わなかった

残念ですが、自分の足には合いませんでした。

履き心地は決して悪くはないのですが、どれだけ紐をきつく締めても、歩く時やしゃがんだ時の踵のスポスポ感が気持ち悪かったです。

これは試着だけでは気付けなかった…!

足の形状など個人差はあると思いますし、我慢して履き続ければレザーなのでもしかしたら馴染んでくるかもしれません。

ですが、普段レザーを履き慣れていない事もあり、硬さと蒸れも相まって敢え無く売却することになりました。

ちなみにガリナリの足は、幅狭で甲が低く偏平足ぎみです。

参考になるか分かりませんが念のため…

カントリーとパンツのコーディネート例

無念の売却でしたが、見た目は本当にかっこいいです。

カントリーに対してせめてもの償いで…簡単ではありますがコーディネートの例を載せていきたいと思います。

スウェット(ユニクロ)



アンクルパンツ(ユニクロ)




ジョガーパンツ(ユニクロ)



ロールアップデニム(ユニクロ)



タイトデニム(ケネディデニム)



終わりの言葉

コーディネートを見ると「自分めっちゃO脚やん」と改めて感じました。

そんな事はどうでも良いんですが、好きで憧れて、いざ手に入れたら相性が合わないというのは辛いことですね^^;

憧れだけではどうにもならないこともある。

もしカントリーを気になっている方がいたら、今回のレビューを参考にしてみてください!



オワリ