投資損失1000万超を取り戻すブログ

google-site-verification=_jrJjO6f5Sumxu_nt8559kZQB5w_o_xMt-iFlYFuxF0

ガリナリブログ

30代週休3日男子。投資損失1,000万超をインデックス投資で取り戻していきます。

3キャリアの新プランは要静観?新しいものにトラブルは付き物や!

f:id:garinari:20210530105859p:plain

おはようございます現実。
ガリナリです。





先週、今週と携帯大手3キャリアから発表された新プランの提供が開始されましたね。


特にdocomoから発表されたahamoは2月で100万件超、3月で200万件超の先行エントリー件数となったようです。


ガリナリ自身はソフトバンクの音声通話SIMとUQモバイルのデータSIM2種類をスマホに入れて使用していますが、最近は色々と思うところがありahamoへの移行を少し検討していました。


ただこういった切替やスタート時には何かしら問題が起きるもの…


さらに先行エントリーが200万件て絶対パンクするやん!


と心で叫んでおりましたら案の定docomoでシステム障害が起きたようで、様々なことが落ち着き一定の情報が出揃ってから検討しようと思っていた矢先、様子見しておいて良かった~と安堵しております。


というか、ソフトバンクでは契約更新期間以外の月で契約を解除すると、ガリナリの契約している旧プラン(ホワイトプランR)では違約金が発生してしまいます。


自身の契約更新期間が2021年12月~2022年の3月とまだ先なので、契約解除料を払いたくないガリナリとしては強制的に様子見状態になっていたため、自動的にdocomoのシステム障害を回避!


結果オーライ?でした!


ちなみに契約解除料っていくらかかるかご存じですか?


知っている方は多いと思いますが実は9,500円もかかります…


それを回避する方法としては、旧プランの場合は新プランに変更してから解約すること。
(ソフトバンクの場合なので悪しからず)


また、旧プランから新プランへ変更しない場合は今まで通り契約更新期間に解約をすることが必要になるみたいです。


他にも3,000円のMNP転出手数料は必ずかかってくるものでしたが、政府の方針転換で2021年4月1日から3キャリアの手数料が無料となっているようです。
(ソフトバンクは3月17日から、その他2社は4月1日から)


あーもうなんか色々とややこしいですよね…


正直ケータイやスマホが無かった時代に生まれたかった~と思うこともしばしば。


まあそんなこと言っても仕方がないですが、とにかくそういったことを考えるのが面倒過ぎますわ!


とにかく焦っても良いことないので、検討していたahamoは引き続き様子を見ていきたいと思う今日この頃です。





オワリ